実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カメのご飯その2

 リクガメの食べる「リクガメサラダ」は人間的にもきれいですが、水棲カメと陸棲に近いハコガメたちの食べる「雑食ミンチ系メニュー」はお世辞にもきれいとは言えず、ニオイも強烈で、カメを愛している私から見ても「うえぇ~」なものが多いです。

 基本は配合飼料。冬は起きている種類も数も少ないので、レプトミン中サイズを買いますが、夏ははすぐなくなるので、安売りの日に大瓶を買って、もっと単価の安い鯉や金魚の餌「咲ひかり」の大袋を混ぜます。
a0044136_15551081.jpg
(写真は、夏に撮ったニホンイシガメとイシガメの棲家。いつかはもっと本格的な池を!と言い続けて早ウン年。全然実現しません。)

 そのほか、血抜き鶏レバー、ササミ、川エビ、昆虫、ミミズ、貝、果物、野菜等など、まさに雑食です。これを好みに合わせて組み合わせてやってます。
 ほぼ陸で暮らすモエギハコガメやセマルハコガメには、たまに冷凍ウズラを奮発しますが、頭を食べ残すもので、庭でウズラの恨めしそうな頭とバッタリご対面することがあります。ゆで卵も好きです。
a0044136_15564250.jpg
 ハラスジヤマガメは草食性が強いと本にも書いてあり、事実うちのカメも青菜を端からぺろっと食べちゃいますが、最近少し好みが変わっているようで、以前は興味のなかったエビやミミズを貪欲に食べています。配合飼料にも興味が出てきたようです。逆に、ベビーのときは青菜を食べなかったマレーハコガメのほまれちゃんは、最近青菜も食べます。
 成長とともに食生活が変わるという理由もあるでしょうが、それよりも一緒に飼っているので、他のカメが食べているのを見て「あれも食べられるものだ」と思うのではないかと…。で、食べてみたらなかなかいけると思うのではないかと。
 擬人化するのではありませんが、案外そんなとこぢゃないかと睨んでおります。
[PR]

by cuora | 2006-02-02 15:58 | 爬虫類
<< 二人の乳飲み子を抱えて… なめこ >>