実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

命名権

 モモに会ったので、うちの母(故人)のことを思い出してしまった。

 モモの前に飼っていたポインターは両親と弟が出先で拾ってきた(ポインターはよく捨てられているのです)のだが、近所の獣医の初歩的な医療ミスであっけなく死んでしまった。その時獣医に連れていったのが母だったので、すっかりペットロスというか自己嫌悪に陥ってしまった母は「もう犬は飼わない」と宣言。私と父が犬を飼おうと勧めても、意固地に「絶対飼わない」と言い続け、そのわりに犬の写真図鑑などをシゲシゲと眺めているのだった。

 しかし私は犬禁断症状が出てしまい、「犬をゲリラ的に飼う」計画を練っていた。ある日、決行の日がきた。密かに事前にケージなどを運び込み、両親が留守の日にペットショップで予約していた子犬を連れてきた。帰宅した両親は、すごく驚いて「どうするのぉ」と言ったきり絶句していた。
 ところが、次の日に仕事から帰ってみると、二階の私の部屋にあったはずのケージが階下に下ろされて、子犬がそこらを飛び跳ねている。そして母は子犬を激写しながら「名前はモモにした」と平然と言うではありませんか。

 なんと母のペットロスと、突然子犬を連れてきた娘への怒り?はたった一晩で解消されていたのだった。うちでは母が憲法、絶対専制君主だったので、名前をつけるくらいで機嫌がよくなるのなら…と誰も異論をとなえることなく子犬の名前は「モモ」になったのだった。
[PR]

by cuora | 2006-01-05 13:57 |
<< 予告編~海老蔵登場~ あけましておめでとうございます >>