実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

レニングラードの肉屋

 今年のクリスマスは3連休ということで、23日にはダンナと二人、優雅にクリスマスの買物に行き、ヨドバシカメラに突入したところ、あまりの客の多さに店員さんが切れていた。
 これに懲りて24日は朝の10時からケーキと肉を買いに行った。「この時間なら並ばずに買えるでしょう」という予想は、甘かった。
 1軒目のケーキ屋さん。すでに整列用のロープが張られていて、しかも皆さん大量に買うのでなかなか大変なのだった。でもまあ、夕方行くよりはるかにマシだろう。

 次。肉屋。奮発してヒレステーキを食べようということになり、最寄り駅近くの地元では有名な肉屋へGO。ところが、すでに店の裏まで列が出来ていて、しかも店頭で客の注文を聞き、肉を量って切って勘定をするのは、正味1人だけ、あとの店の人は黙々と肉をスライスしている。年末年始用の帰省客用や贈答用で、皆さん3万円とか豪快な買いっぷりなので、1人当たりの接客時間が異様に長い。「30分待ちか」と並んだけど、30分で1メートルしか進まずまだまだ店の角さえ見えない。こんなことになるとは思ってなかったので薄着してきたのが悔やまれる。雪までちらついてきたぜ。

 気分はすっかり、旧ソ連で肉屋に並ぶ市民。ダンナと交代で並んで1時間半、ようやく肉が見えてきた。こんだけ並んでステーキ2枚で引き下がれるか!とアドレナリンが出てしまい、結局私も豚バラ塊肉だのシチュー用だの山盛り買いこんでしまった。

 次は花屋。恒例のシクラメン購入。年々花色も葉柄もバリエーションが増えていて選びきれないくらい。しかし私は夏を越す技量がないので勿体無いから、セール600円のを1鉢だけ。ここでようやく、ゆっくり買物ができた。

 嗚呼しかし…肉屋ですっかり冷えた私は、次の朝しっかり風邪をひいてしまっていたのだった。

 勿論、ステーキは大変美味でした。
[PR]

by cuora | 2005-12-26 09:06 | その他
<< カメ水槽の一例 やっぱり雪が好き >>