実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

松村しのぶさん

 昨晩12時頃、晩ご飯を食べながらテレビをつけたら偶然、NHKのトーク番組にあの松村しのぶさんが出ていた。チョコエッグ・ファンならお馴染みの造型師の「あの」松村しのぶさん。

 番組のためにフェネックのフィギアを作っていたが、なじみの無い動物を作るコツを
 「見たことない動物でも、これはキツネだ。キツネなら犬と猫を足して二で割ったような感じだと分かる。耳が大きいとか顔立ちが違うとかはあっても全体としてはキツネ」
 というような趣旨の、妙に納得させられることを言っていた(犬と猫を、よくよく観察していないと言えない台詞ではありませんか!)。

 知っている人は知っているが、松村さんはカメ「も」好きで、色々と「濃い」カメを飼っていて、昔某雑誌(熱帯魚雑誌だったか爬虫類雑誌だったか失念)にアメリカハコガメの飼育などについて記事も書いていた。ちらっと映っていたカメ水槽にアカヒレらしき魚が泳いでいたが、すごく大きかったのが印象的。で、番組で初めて知ったところでは、犬も飼っていて種類は「ウィペット」(ですよ!very veryさん)。

 松村さんのフィギアが素敵なのは、松村さんが動物馬鹿だからだと思う(誉めてます)。普段から動物を間近で観察しているからこそ、剥製ではない生き生きした感じが出るんだろう。

 注:「松村しのぶ」という名前を最初に見たときは、女性かと思ったが、ヒゲのおっさんです。
 注2:「海洋堂の発想」という本を読んだところ、海洋堂の社長は「模型馬鹿」でした。
[PR]

by cuora | 2005-12-09 13:17 | その他
<< コオロギぢごく ちょっと新鮮 >>