実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ぐりぐりグリコ

a0044136_12415458.jpg 今、グリコが熱い。ここ1カ月ほど、やたらと元気で、やたらと遊びたがる。
 グリコのとくに好きな遊びは「ひも遊び」。棒の先にフリースのリボンがついた新体操のリボンみたいなおもちゃを振ってやると、獲物にみたてて捕まえる。
 リビングに置いてある猫のおもちゃ入れから、自分でひものおもちゃを咥えて、和室に運んで「んぎゃー」遊べと催促する。遊ぶ場所は和室と決めているらしい。これがまた際限なく遊んでいる。人間が飽きて終わるわけだが、グリコは全然納得していない。

 子猫のときに顔面を大怪我して鼻の骨が陥没しているので、鼻の通りが悪くあまり興奮すると、すごい鼻づまり音がするし呼吸もしにくそうだが、とにかく元気だ。

 そして最近、グリコは怒りっぽい。昼寝の邪魔をしたとか、些細なことで他の猫を「しゃ~っ」と般若のような顔で怒っている。そして頑固だ。高い所が好きでエアコンの上がとくにお気に入りだが、呼んでも絶対降りてこない。さらにわがままになって、人間に「あれしろこれしろ」と要求が多い。

 誰かに似てきたと思ったら、もう亡くなったうちの母だ。ダンナも「似てきた」と言うから間違いない。
a0044136_124214100.jpg
 でも以前は好き嫌いが激しく、カリカリだけでは食べないとか、フードの銘柄の好みが突然変るとか、色々と目新しい猫缶を探すのに苦労したけど、最近は普通のカリカリだけでもパクパク平らげる。前は食欲のわかない日は、ご飯皿を持っていくとすっとんで逃げたりしたが、今は他の猫に混じって催促している。これはありがたい。

 でもなんせ「うちの母似」なのでいつ何時また突然気が変るかもしれないのだった。

 写真は「猫の手じゃらし」を狙うグリおばさん。
[PR]

by cuora | 2005-12-06 12:45 | | Comments(4)
Commented by すず at 2005-12-06 19:24 x
cuoraさん、こんばんは!
ああー。いいなあ猫のいる生活。
一番最初のねこは、マザコン(私の母ですが)で、母が旅行に行ったら
ぐったりして「はぁー・・・はぁー・・・」って仮病する子でした。
つい最近までいた真っ黒ねこはグリさんみたいにちょっと気難しくて
一番最初に自分の前にお皿が置かれないと、おなか減っててもプィっと
どっか行っちゃってたっけ。
もうグリさんの瞳孔真っ黒!耳全部前方注意!みたいな表情が
たまらなくかわいいです(^^)
前の記事で申し訳ないのですが、ウーパーさんもいるんですね!
巨大化するって本当かしら。ひょうきんな顔で面白いなあ。
チョコエッグでうーぱーばっかり出て、いやんなっちゃいました。
でもインコたちにおもちゃとして人気で、くわえて飛び回ってました。
(爆撃するんですよ^^;)
Commented by cuora at 2005-12-06 22:20
すずさん…たしかに瞳孔全開ですね(笑)ヒゲも前方に…。さらにグリコは一番縄張り意識も強くて、家中バリバリ爪とぎまくり、ぐりぐりアゴをこすり付けてニオイつけまくりです。
 ウーパーは、30センチ近いのを、ある会社のホールの水槽でうちのダンナが目撃したそうです。当然その分、胴回りも太くなるので、すごい迫力があったそうで、うちのウパなんぞまだひよっこです。やまねさんちのウパもかなりの大物、「ぬし」でした。
 チョコエッグ、うちも出しっぱなしにしてあったダブリを猫が爆撃して、踏むと激烈に痛い!昨日は「アカハライモリ」の尻尾が落ちてました~
Commented by やまね at 2005-12-08 21:20 x
あぁ・・・せっかく覚えたタッチタイピングがどっかいってもた。毎日やらないと忘れるね~。
ぐりこしゃん、かわいいいでし~。でも母似というのがはげしく気になる。
まじっすか~?
でもうちで昔飼ってたハムスターも一度死にかけて、その後まるで人(ハム?)が変わったような性格になったことがあります。それがもっと前に飼ってた別ハムスターの性格にそっくりになって、乗り移ったのかなぁと話していました。ハムスターだから怖くはないけど不思議な現象でした。
Commented by cuora at 2005-12-09 11:09
やまねさん…私の打ち方は、我流めった打ちでっせ。でも結構早いのだ(実戦で鍛えられたのだ)。最初使ったのが富士通の「親指シフト」だったので、いまだに日本語はカナ入力、外国語はアルファベット入力と指が打ち分けてくれるのが我ながらすごい不思議です。
 で、母似、まじです。それも猫嫌いな母に。母、今頃悔しがっているかも。ハム、死に掛けてハム格変りましたか?そういうことは、あるかもしれんなぁと思う今日この頃です。
<< ちょっと新鮮 ウーパールーパーまたの名をアホ... >>