実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

野生のクロ

a0044136_16494671.jpg写真の猫は「クロ」。今年の初夏にうちの裏庭を縄張りにしていた野良猫だ。当時、我が家を含めた近所一体のボスだったらしい。野良らしいゴツい野良で、近寄るとシャーっと威嚇するわ、目付きは悪いわ、玄関先をトイレするわで困った猫だったが、庭のカメに悪さをするわけでもないのでそのままにしていた。
 ある時、頭にポチっとハゲが出来たと思ったら、あれよあれよと写真のような状態になり、本で調べると「疥癬」の症状だった。またあれよあれよといううちに疥癬は頭から身体に広がり、全身の毛が抜けてカサブタになり、目もふさがったような状態になってしまった。とても猫とは思えない。あまりの不気味さによそで餌をもらえなくなったせいか、食欲がないせいか、お腹だけが膨らんで(妊娠かと思ったが、よく見るとオスだった)痩せてきた。疥癬以外にも悪いところがありそうだ。

 そんな猫が、窓の外に座っているのはあらゆる意味で具合が悪かったので、獣医に訳を話して疥癬に効く飲み薬をもらってきた。塗り薬なら効きすぎることもないというが、なんせ触らせてはくれないので仕方ない。薬の副作用よりも疥癬で弱って死にそうだった。
 猫缶に混ぜて出したら、疑いもせずよく食べた。1週間服用して1週間休み。その間に来なくなると困るので、途切れず餌をやったらちゃんと通ってきて、2クール目も飲み終えた。今まで薬を飲んだことがないからか、薬は劇的に効いて、だんだんカサブタから落ちるフケが少なくなり、目がパッチリしてきて、産毛が生えて猫らしくなった。

 毎日来ると自然と情が移るのが、我々猫馬鹿夫婦。来ない日は「クロ来てないで」と心配するようになった。クロの昼寝用のタオルも敷いたし、ご飯皿もクロの分ができた。このままうちの通い猫になるかと思われたのだが…。

 あるとき、若いオスの「ブチ」が進出してきて、クロと大喧嘩をした。挙句、クロは負けたらしく、裏庭にはブチが居るようになった。ブチを見かけると「ブチめーっ」と追い払うがクロは本格的に縄張りを追い出されたようで戻ってこなかった。

 獣医に連れていくなんて絶対無理なので、頭のハゲを撮ったのが唯一の写真になってしまった。

 さらば、野生のクロ。
[PR]

by cuora | 2005-11-17 16:51 |
<< ボジョレー・ヌーボーはバブルの香り 私、怒ってます >>