実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

不惑の年を前にして

 動物がたくさんいると色々あります。
 デビ子がいなくなり、しんみりする間もなく…。
 日曜日の朝は朝市での買物も兼ねて、クルマでH運動公園という山あいの公園に行った。機嫌よく歩いていたら、向うからハスキーが来た。実はダイきちはハスキーを永遠のライバルとみなしているので、リードを短くしてすれ違いかけた。ダイきちは「ぅワン」と一声吠えたが、何事もなく…と思ったとき、突然相手の犬が振り返ってダイきちの尻尾とお尻にぶらさがっていた。
 「ぅワン」に腹が立ったのか…。引き離されたハスキー君は飼い主にミッチリ叱られている。べつに喧嘩っぱやいやつでもなさそうなのに、よっぽと気に触ったんだろうか。
 ダイきちのお尻は毛がツバで濡れているだけでなんともなさそうだった。うちは、ダイきちが咬むほうでなければ、咬まれるほうは(病院行きにさえならなければ)気にしないので、そのまま散歩を続けて帰りにコンビニに寄った。本人はいたってご機嫌なようだ(なぜに?)。ふと後部座席を見ると、なぜかシートに血。よく見ると自慢のぶっとい尻尾が裂けて肉が見えていた(涙)。

 というわけで、気持のよい秋晴れの日曜日は、半日獣医でつぶれました(涙)。獣医好きのダイきちは順番が待てず、待ち時間中ずっと診察室に突入を試みるので、グッタリ疲れました(飼い主が)。部分麻酔では暴れそうだったので、全身麻酔をかけて縫ったので、諭吉さんがひらひらと飛んでいきました(涙)。

 しかし、ダイきち、通りすがりに突然咬み付かれたのは、これが初めてじゃないんですよ。いきなりガブリは尻2回、耳2回ほど。ピアス孔あきました。よほど、他の犬の気にさわる間抜け面でもしているんでしょうか?(なんでぇ?)

 9歳を目前に、エリザベスカラーをつけた「ラッパ犬」になったダイきち。しわしわの困り顔がちょっと変。それに、しわしわの椅子カバー、何とかならんか。a0044136_1236339.jpg
[PR]

by cuora | 2005-11-01 12:36 | | Comments(18)
Commented by Setsu at 2005-11-01 14:14 x
あら~!!
この事だったのね、昨日の予告(笑)は!
ダイちゃん、災難だったねぇ~。
早くラッパが取れるといいね。
お大事に。
Commented by ぷーまま at 2005-11-01 15:46 x
>「うちは、ダイきちが咬むほうでなければ、咬まれるほうは(病院行きにさえならなければ)気にしないので、」 ってことは、気にしたんだよね。
そんな噛み方をする子は、やっぱり気をつけるように飼い主さんにひとこと言っておいたほうがいいような・・・。
Commented by cuora at 2005-11-01 16:45
setsuさん…しかもラッパ買取りなんです。要らんなぁ~。

ぷーままさん…わははー、そう、結局気にしたの(豪快にはなりきれない私たち)。そのワンコの教育のためにも一言いっておきたいんですけど、そのとき初めて会った名前も知らない犬、今後も会うこともないかもしれない犬なんすよ(涙)。しかしなんで、そんな縁もゆかりもない通りすがりの犬に??ですわ。
Commented by パクパク at 2005-11-01 18:22 x
ダイきち君、痛かったね~
本当に困ったような顔してるし・・・(ちょっと涙目?)
早く良くなれ~
Commented by ada at 2005-11-01 21:15 x
どんな状況だって、噛まれて怪我するなんて(怒)
その時に気がつけば良かったのでしょうけど、そういう時って、自分の方も悪かったと思うし、なかなか冷静に対処できないですよね。
ダイ君、なんか噛まれ損って言う感じて、悔しい。
Commented by cuora at 2005-11-01 21:29
パクパクさん…ヤツは困ってます。「写さんといてぇ」いうてます。まあ、たいしたことはないんですが、とにかくラッパが邪魔っっ。それになんでこんな、ポリバケツみたいな色なんでしょうか。

adaさん…うーん、まあ取り乱してはいたようです。実はうちの叔母んちのゴールデンが尻尾のケガを縫うのにかかりつけ以外の獣医で麻酔して、そのまま死んでしまったというのを、麻酔が効いてきてから思い出すなんて、普通もっと早く思い出すでしょう。そっちのほうが怖かったす。
Commented by oiky at 2005-11-01 22:30 x
毎日あれこれにコメントありがとうございます。
ダイちゃんの可愛そうな表情を見ていると、にっくきハスキーめと思ってしまいます。
我が家のテリーも老化現象で、大変ですが、表情は可愛くなってきましたよ。
Commented by やまね at 2005-11-02 00:10 x
才才-!!w(゜o゜*)w 毎日感心なことに続いていますね~。
あ~、ドウブツの写真に癒される。ついでにちょっとずつ家の中のこともわかってきて楽しく読んでいます。これからもよろしゅう~。
 ダイキチくんのブルーのエリザベスカラーお似合いですね。困り顔とマッチしています。
 デビちゃんもらわれていったんですね。大歓迎されてもらわれていってよかった。幸せにね~。
 ちょこQここで売ってるのを知って私も1個買いに行きました。ジャービルの黒白だった。うーぱーみたいなのがあったから欲しいと思って買ったら違ったのね、あれ。
うーぱーといえばこないだのドウブツなんとかの番組でメキシコの野生のうーぱーが出ていましたね。みた?洞窟にすんでいるのかと思ったら泥の中にいて、しかも野生のくせに太っててでかかった。マーブルみたいだったけど黒かったよ~。
 黒いと言えばだんなの職場のアルバイトの子がひかれて甲羅がちょっとひびいってた亀ひろってきたらしい。真っ黒だったといってたけど、石亀?かなぁ?亀博士としてはどう思います?
 脈絡の無い話ですいません。
Commented by cuora at 2005-11-02 09:01
oikyさん…もう3日経過しているので、傷はかなりくっついているのではないかと期待してます。シャンプーしようと思っていたところだったので、体が汚れて臭いのがなんとも間の悪い…。まあ色々ありますね(笑)

やまねさん…野生のウーパー、泥の中なんですか?野生での生活知らないよなぁ、と思っていたとこなのに、見逃しました。
 カメ、黒いならクサガメのオスではないかな?そろそろ冬眠の時期だし、飼うのか放すのか頭の痛いところですねぇ。
Commented by kanako at 2005-11-02 13:36 x
デビ子とのお別れ、それからダイきちくんの怪我と激動の二日間でしたね。
お疲れ様でした。

しかし、ラッパ買取なんて・・・本当にいらないですよね。
その後、何に使えばいいのか。
何かあった時の為(何もおこってほしくない)にとっておくっていうのも嫌ですし・・・。
Commented by kazu at 2005-11-02 13:36 x
こんにちは!。
setsuさんのトコロから、こっそり、度々覗きに来ています。
kazuといいます(ぺこり)。

ダイちゃん、災難ですねぇ...、危険わんこの一部には、吠えも、唸りもしなくて、離れて行こうとすると、いきなり後ろからガブリとするコがいるんですヨ。
ウチと母は、同じピレネー♂に、一度ずつ歯を当てられて、母は腕にケロイド状の痕が残ってますが、『ホントに怖い犬って警戒のアクションがなくて、直接攻撃に出るんだっ!』って、目から鱗(ちょっとチガウ?)でした。しかも、後ろから狙って来るという兵...(爆)。
そういうコは、表面上で判断するのが難しくて、困ってしまうのです。

警戒吠えするコは、ちょっと迷惑だけど、よく解るだけに、可愛いモンだわ...と思ってしまいます(爆)。

ダイちゃん、早く治って、元気にお散歩に行こうネ。
Commented by cuora at 2005-11-02 16:56
kanakoさん…ラッパの用途として思いつくのは「自分の首に巻く」くらいです…。

kazuさん…お越しやす~。そうか、そういう危険ワンコのカテゴリーがあったんですな。今まで「横からワンコ」や「前からワンコ」でしたから~。ギリギリまで我慢しているのが、緊張の糸がぷちっと切れるのかな?
Commented by さゆ at 2005-11-02 21:41 x
母さま、こんばんは!
先日のGO-GO!タートルですがコンビニで発見、即購入しましたよ!笑
大人買いで3個とも買ってやろうかとも思ったのですがやめました・・・(財布の残が余りにも少なかったので)
当然、クサガメモドキですが・・・笑

ダイきっつあん、とんだ災難でしたね!
ウチのまわりもワンちゃんたちのお散歩コースのようで(クルマ通りが少ない)しょっちゅう駐車場の電信柱にウンコされてます。泣
しわしわの困り顔も哀愁漂ってますね。

青いラッパは何とも言えず愛嬌ですが全身麻酔、動物にはとても難しい事だそうですね。
カメだとそのまま逝ってしまうことも少ないって獣医さんに聞きました。
まだまだ動物医療に関しては進んでいないという事なのでしょうね。

私も犬を飼うなら単純に柴犬なんかにした方がいいでしょうかね・・・

Commented by cuora at 2005-11-02 22:06
さゆさん…コンビニにありましたか?(逆にビックリ)
 麻酔の事故は、なぜでしょうね?私も詳しくないのですが、やはり浅い麻酔だと暴れるため、たとえ歯石取りでも全身麻酔になってしまうなど、強い目の麻酔薬を使うからでしょうかねぇ。事故は麻酔から醒める過程で起きるのが大半だそうです。全身一気に醒めるのではなく、内臓は体が動き始めてからしばらくは機能しないそうです。
 柴ワンコ、なぜか今日は大量の柴ワンコに遭遇しました。どの種類にするかは、やっぱり惚れこんだ犬種にするのがいいんじゃないでしょうか。いやマジ、おとなしい種類等と本に書いてあるのはあんまりアテになりませんから、惚れてないとやっとれんて。
Commented by very very at 2005-11-02 22:47 x
あら〜〜〜!ダイきち君災難ですね〜!
とおりすがりに咬まれるなんて、、、、お大事にしてくださいね
デビ子ちゃんとうとうもらわれたんですね
うちも近いうちに決まりそうです、、、
寂しいですね 
Commented by cuora at 2005-11-03 22:50
very veryさん…花嫁(エドちんは花婿か)の父になった暁には、飲み明かしましょうね!…
 そう、それでダイきち。今朝は、「用水路に落ちました」。いや、とくに細くもない普通の道ですよ。ニオイをかいでいて、突然落ちました。…よく人間でも、ケガがきっかけで惚けるとかあるでしょ?まじで、それか?って心配になりました。
Commented by ranko at 2005-11-04 10:47 x
母さまおそーなりましてごめんね。
ブログ開設おめでとう。
私はブログの意味がよーわからんので、今は友達の紹介でミクシィを知り合いだけに公開って感じでぼそぼそとつぶやいておりますのよ・・・
ホームページもなんとかせねばと思いつつ。
サイトの更新日がもうすぐやってくる。

ダイきちくん。ほんまに災難やったなぁ。
ほんと癒し系ちゃん♪
可愛い日記これからも楽しみにしてるね。
Commented by cuora at 2005-11-04 21:05
いらっしゃーーい。うえるかむ。ミクシィ?って何?(笑)未だに「トラックバック」できないし(重症かも私)
 いつかはホームページも金魚飼育も、そして人生も!うまくなってやる~と誓うのでした(いつのことやら)
<< 気化式加湿器、到着 さらばデビ子 >>