実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今朝は突然の豪雨と雷。わりと近くに雷が落ちたらしいバリバリという音に犬も猫も驚いた。
猫ずはどこかに隠れてしまった。
犬ずは、
●官兵衛は「あーん」と泣いて「おばちゃん、なんとかしてけろ」と可愛らしく甘える。パニックではない。怖がってるけど「大丈夫」と言ったら「そうか」と納得した。
●メルモはわりと平常心。「こわっ」と言いながらも、特別に渡したガムを噛んで味わう余裕あり。
●あかねは平常心のように見えて、ガム噛む余裕なし。

●一番ひどいのはО次郎。
「わ゛ーん」と叫んで「逃げなくては」とパニックになった(わりにガムだけは速攻食べたのはなに?)。二階リビングのドアが開いたら駆け下りて玄関ドアのとこまで走っていって「逃げなくては逃げなくては」と焦る。なだめて、抱っこして二階に連れていきかけたら階段の途中でまた雷。「ぎゃ~」と泣いてダッシュで玄関に走る。を3回ほど繰り返してました。
この年まで雷はべつに平気だったのに。今回のは「やばい」と感じるなにかがあったのか?
難儀である。
なぜか体がソフトさきいかのにおいになっていた。

そして夕方まさかの本日二回目の夕立。


[PR]

by cuora | 2017-07-18 19:58 |
初夏のシマシマ隊 >>