実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

猫は犯人じゃなかった

a0044136_1111530.jpg 少し前、新聞やネットで特養入居者の老人が足の指を野良猫に食いちぎられた、というニュースが流れていた。猫に詳しい団体からは「猫に骨を食いちぎる力があるとは考えられない」というような反論が出たようだが、やはりこのニュースは間違いだったという。
 ワニやヘビやカメやサソリがあちこちで見つかり、動物バッシング的風潮が出ていたのに便乗して、予断を持って取材したための勇み足だと思う。
 しかし「間違いだった」という話は、ネットで小さく流れていただけで、猫犯人説を信じたままの人も多いと思う。

 と、ここからマスコミ批判論とか、そもそも動物を飼育するとは、とかを書こうとしてみたけれど、簡単に書けるはずもなく、私の想像力は

「だけど、もし猫がライオンとかトラみたいに大きかったら」「いや、うちのダイきち@ラブラドールくらいでも大きかったら」という方向に向かってしまった。うちの猫2号グリコは人間の肩に乗るのがお好きだが、25キロの猫に乗られたら死ぬよな。壁で爪とぎなんかされた日にゃあ…トイレも巨大な砂場みたいなのが必要だし。
 …小さくてよかった。

  写真は猫1号宇治(ブチ)と2号グリコ(キジトラ)。宇治は♂のくせに子猫たちにお乳をやるのが趣味という、変な猫(でも時々スケベ)
[PR]

by cuora | 2005-10-22 11:13 |
<< 心の叫び「長生きしてくれ~」(... 魚→水棲カメ→リクガメへの進化 >>