実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

バンザイ 君に会えてよかった~!

なぜ巡り合うのかを 私たちは 何も知らない
いつ巡り合うのかを 私たちは いつも知らない

ラジオから流れてきた中島みゆきの「糸」に「ああほんとだ」と思いました。

ある日あるブログで「あさって処分」という子犬がデヘデヘ笑っているのを見た瞬間、悩殺されて即決したО次郎。
里親さんがいたけどすぐに亡くなってしまったメルモ。
「柴犬の迷子」と聞いて喜んで警察に迎えに行ったら、色だけ柴犬だったきのこ。
どれも、過去に遡っていくと、「あのとき、こうだったから出会ったんだよなー」と思い、
「この犬と出会ったから、その後こういう展開で今こういうことになってるんだよなー」と思う。
「あのときダイきちが死んで、いつもと違う時間に一人で散歩してなかったら、きのこのことも知らないままだった」し
「きのこが癌になってなかったら、ア太郎が今もうちにいて、また違った人生になっていたし、ア太郎ママとの関係も違っていた」し
「もし違うタイミングで石垣に行っていたら、そのとき犬を引き取ってきたかもしれないけど、それはメルモでもО次郎でもなかっただろう」とか。

О次郎と出会っていなかったら、知り合うことがなかった人々とか。
メルモと出会っていなかったら、知り合うことはなかった人々とか。

が今の私には大事な人になっていたり、
その人と知り合っていなかったら、していなかっただろうことが今では生活の半分くらいを占めることになっていたり。

いや~、ダイきちとメルモとО次郎、アリガトっっ


バンザイ 君に会えてよかった~!(トータス松本)
[PR]

by cuora | 2015-09-23 08:21 | | Comments(4)
Commented by abogado-suki at 2015-09-26 09:30
私も福たんに出逢えて良かった、
バンザーイ!
Commented by cuora at 2015-09-27 19:44
abogado-sukiさん…そう言ってもらえて福たん良かった。バンザーイ。福たん、「犬も笑うんだな」と実感させられる、笑顔犬でした(賢い犬は、人が楽しいときには笑うのを見て「楽しいことを示すポーズ」として真似をするそうです。ジャックは笑うコ多い!)

…としみじみしていたら、今日、大阪の某公園で当時の福たんと同じ状況でテリアの捨て犬あり(涙)。犬はアクセサリーではないよ!ねえ?
Commented by mi-goro at 2015-09-29 21:04 x
「その人と知り合っていなかったら、していなかっただろうことが今では生活の半分くらいを占めることになっていたり。」
これ、私にとっては、まさに、その人=田中さんのことですよ(笑)。
おかげで、いろいろな犬との、いろいろな出会いを楽しんでいます。
ほんとに、ちょっとタイミングが前後しただけで、うちの子の顔ぶれって変わっていたんですよね。
Commented by cuora at 2015-10-01 20:16
mi-goroさん…えっ?私っすか?(爆笑)だって、私も(笑)。いや~おもろき哉人生ですね。実はシマシマを飼うか日本スピッツを飼うか迷っていたりしたのですが、今頃シマシマ隊ではなくフワフワ隊だったかもヽ(^o^)丿
<< コポりん猫村、ちょっとピンチ オリオンの処方食協力のお願い >>