実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

そもそも

どうして犬の保護を始めたのか、そもそもを思い出してみる。

地元の運動公園で、明らかに捨てられたポインターが痩せこけてうずくまっていたとき、見捨ててしまったこととか。が心のトゲになっていつまでも後悔したので、くるねこ大和さんじゃないが「もう迷わず拾う」ことにしたわけです。

どうして官兵衛を引き取ろうと決めたのか、そもそもを思い出してみる。

その前に、後ろ足片方だけケガしているだけの人懐こそうな子犬が、引き取ると連絡が遅れただけで処分されてしまったこととか。が悔やまれるから、官兵衛も「後ろ足が動かないだけで処分されたらかなわん」「だいたい、飼主が分からないというだけで処分するて、何事!」と思ったとか。

官兵衛の場合、後ろ足だけではなかったんですが、お世話はけっこう大変ですが、心のトゲで後悔するよりずっとええんです。

それに、石垣島は最近旅行者も増えて、それにあわせて轢死する野生動物が激増と聞いたこともあるかな。

八重山の爬虫類・両生類も偏愛しているけど石垣に観光したらレンタカーはほしいよなと思う私としては、官兵衛を見て「轢かれた野生動物のかわりといってはなんだけど、アンタなら助けたれる」と思ったこととか。

官兵衛を見て、安全運転する観光客が増えたらええなという。

というような打算とか、自分のための自己満足とかが色々あるわけです(笑)。あと、死んでも治らないと思われる犬馬鹿。

「どうして?」と聞かれるとなかなか話しきれないけど、こういうことです。
[PR]

by cuora | 2014-10-30 09:33 | | Comments(0)
<< お勧め犬登場 ユメちゃんにコメントくださった... >>