実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

新年早々プロレスでもりあがるシマシマ隊

新年にふさわしい写真がやっと撮れました。

「新年早々プロレスでもりあがるシマシマ隊」
a0044136_14415226.jpg


だいたい毎日朝夕、プロレスでもりあがってますが、近すぎて写真に撮れませんでした。
このほかに好きな遊びは「落ちている枝をひっぱりあううちにプロレスになる遊び」
「穴を掘っているうちにもりあがってプロレスになる遊び」などなど。やっぱりプロレスか…。

二枚目は

a0044136_14422587.jpg
「メルモに追いかけられて必死で逃げるО次郎」

逆はありません。この後たいてい耳を引っ張られてぎゃんといいますね。
[PR]

by cuora | 2014-01-03 14:43 | | Comments(10)
Commented by 大八木 at 2014-01-03 17:52 x
明けましておめでとうございます!
昨年はいろいろとお世話になりましてありがとうございました!
お聞きしたい事が山ほどあるのですが、この写真のようなところでノーリードにしたとき、Oちゃん達は簡単に呼び戻せますか?チュラはそのまま山に入っていきそうでまだドッグラン以外ではフリーにできません。 そしてチュラは未だに完全室内になってません。夜はソファーで少し寝たりもしますが、最後は外に出せ出せと訴えかけてきて、結局野外の犬小屋で朝まで寝ます。
兄弟犬のOちゃんはどんな感じだったのかと思います。
よろしければまた教えて下さい。長々とすみません。
Commented by mi-goro at 2014-01-03 21:22 x
遠すぎますよ!(^_^;)
山ではほとんど保護色になってますね。
しかし、Oちゃんて気のいいヤツだなあ、という感じです。
メルモちゃんのいいオモチャになってますね。

横レスですが
大八木さんへ
石垣島よりのアドバイスです。
ドッグラン以外ではまだフリーにしないでください。ましてや、まだ外で眠りたがるような状況でしたら、よけいに。
チュラはまだまだ若いですし、1匹ですから、ほんとに山へ入っていってしまうかもしれません。
興奮すると我を忘れてしまい、遠くまで行き、迷子になります。
島犬は野性味が強いので、鳥など見つけたら、はてしなく追いかけます。
外で寝たがるのはトイレの問題もあるかもしれません。
私ならまずは好きなようにさせておいて、そのうちに室内で眠ってしまうようになるのを待ちます。
室内でチュラが家族の存在を感じられる所に寝る場所を作れば変わるかもしれません。
O次郎は室内暮らしが長かったので、最初からみんなといっしょにいられる室内大好きでした。
チュラはおそらくずっと外暮らしだったと思います。
Commented by 大八木 at 2014-01-04 00:31 x
mi-goro様
アドバイスありがとうございます!
やはりフリーは恐いですよね。
遠くまで行き、交通事故に遭うのが一番恐いと思っています。
おっしゃるようにチュラはすごく野性味が強いと思います。
そこが魅力でもあるのですが、家族として末永く一緒に過ごせるように、徐々に時間をかけて穏やかな家庭犬になってくれればと思います。
Commented by cuora at 2014-01-04 06:52 x
大八木さん…あけましておめでとうございます。Оちゃんも最初は野性児でした。今でもかなり野性児かな。呼び戻しは最近はできるようになりました。地道に「アトヘ、フセ、スワレ、マテ、オイデ」の練習を毎日やってます。犬も人も咄嗟にできるように最初は室内、次にいつもの散歩コース、散歩コースでも時と場所を変えて…とやっていって、他の犬や人がいてもできるようになってからでしょうか。離れていてもスワレができると便利ですよ。Оちゃん、室内大好き、ですけど案外誰もいない部屋にいたがったりします。チュラはまだまだ家庭犬になったばっかりですけど、半年、一年経ったら「最初は**だったのにねぇ」という日が来ると思いますよ~
Commented by cuora at 2014-01-04 06:54 x
あ、あと、服従訓練の前にはまず運動です(笑)
Commented by cuora at 2014-01-04 06:58 x
mi-goroさん…遠いんです、そして私のレンズは望遠ではないんです(涙)。Оちゃんはほんとに気のいい犬です。私、彼が子犬からオトナになりかけのとき心配になって「Оちゃんがオトナになったらメルモと喧嘩しないでしょうか」と相談したら笑わられました。「Оちゃんはないでしょう」で終り、たしかにそのとおり。しかしこれで案外Оちゃんが困っているとメルモが「なんとかしたって」と言いにきます(自分では何とかしないところがメルモ)。Оちゃんもメルモに依存してますね。だからメルモが呼び戻せれば自動的にОちゃんもついてきます(笑)。
Commented by 大八木 at 2014-01-04 11:40 x
ありがとうございます。
毎日の積み重ねの訓練が大切なんですね。
チュラは凄く野性的な反面、とても賢い面もあります。そこを伸ばしてあげればもっと家族として一緒に過ごせると思います。
まだまだ子供なので、時間をかけてゆっくり馴れて行ってくれればいいなと思います。またmi-goro様共々アドバイスお願いします!
Commented by cuora at 2014-01-04 19:40 x
私は最初メルモが怖がりゆえによその特定の犬に激しく吠えるのをなんとかしたくて訓練士に相談したので「なんで服従訓練しなくちゃいけないんだろかな」とよく分かってないまま、できたほうがいいに違いないので、吠えの矯正とあわせて始めたんですが、後から納得しました。キャッチボールの練習とか外国語の文法の基礎みたいな感じでしょうか。チュラは多分О次郎の15倍くらい賢いので教え甲斐がありますよ~。
Commented by えぞっ子 at 2014-01-10 11:26 x
明けましておめでとうございます

シマシマプロレスごっこ...、見るからに楽しそう!!
やはり野生児の血は、ただの散歩だけでは体力が余って物足りなくなる
のでしょうか!?
とはいえ、人間も一緒になって遊ぼうなんて激しすぎて無理かな!?。
特に2枚目なんか躍動感ありすぎというか、、跳んでるしww

てわ、今年も宜しくお願いします
Commented by cuora at 2014-01-21 20:54
えぞっ子さん…年始から今まで時間がワープしたようです。1月の真ん中あたりはどこいったのでしょうか。今日やっとしめ縄はずしました(笑)。О次郎が風邪ひいて弱っているので、メルモは不完全燃焼で「ちっ、つまらん」と言ってます。私は、巻き込まれないようにしていますが、前にプロレスがエキサイトしすぎて太腿にぶつかられた時は、ものすごい内出血ができました。今年もよろしくお願いします。
<< ハートカズラ Оちゃんの腸を考える >>