実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

シマシマ隊覚え書き

最近のシマシマ隊

 少し前にテレビで琉球犬のことが放送されたらしく、「琉球犬のミックスです」と言うと今まで一人を除き「初めて見ました」といわれていたのが、「賢い犬なんですってねぇ」と何人かに連続して言われてビックリでございます。

 О次郎は(推定)去年8月生まれなので、もう1歳になる。犬で1歳の男子といえば、もういい若い者だ。

 ちょっと前まで、図体はともかく子犬こいぬしていたのが、最近は少しオトナになってきた。どんな犬にも
「わーーいわーーい」と近づいていたのが、徐々に好き嫌いができてきた。
 アンポンタンでどうにもならん!お手上げ!と思っていた、初歩の躾にも進展がみられるようになった。

 「後へ」締まる首輪をしても、興味の赴くままひっぱり放題に引っ張っていたのが、この1週間ほどで
「あ、もしてかして、そういうこと…なの?」というように人間の顔を見上げて確認できるようになった(ここ大事)。

「そういうことだよ、小僧」と頷くと「はーい」と公園一周ちゃんと歩ける。(アクシデントがなければという但し書き付きだけど)

「伏せ」というと、逃げ回っていたのが、徐々に「伏せはできるが1秒で立ち上がる」「伏せというと、来いと言われるまで伏せていられる」と変わってきた。

「座れ」を(興奮しているときは何回も言わないといけないけど)できるようになったことで、興奮を制御できるようになってきて、散歩も和やかにできるようになった。

かなり、人の言うことが聞けるようになって、これならばよそへ行っても十分やっていけると思う。

身体のほうも、「食物繊維を意識してたくさん摂らせることで早く出すぎていた便をコントロールできる」ことがわかり、徐々に「太ってきたね」と言われる。太ってきたことと落ち着いてきたことは連動しているかもしれない。高価な「満腹感サポート」がなくても「イージーファイバー」やカボチャの茹でたのをフードに混ぜることで同じ効果が得られることも実証されたので、これまたよそに行ってもやっていけるいい材料だ。

 メルモは、元気なんだけど、ちょっと暑さに弱いらしい。気になっているのは「ほんとに3歳半なのか」ということ。というのも、最近急に中年体型になってきて、食べ物はむしろ足りないくらいに絞っているのに中年太りして、首の下の皮がたるんできたり、バテやすくなっている。
「もっと年齢がいっている」という意見が多く、私自身最初に保護されたとき本当に1歳くらいだったという確証もないので、「もう少し年齢が上」という線で健康管理するべきか、「単に老けて見えるだけ」という線で健康管理するべきか少し迷う。(きのこが、どうも拾った時の推定8歳より高齢だったらしいという経験もあるし)

 歯が年のわりに異常に脆いのも、1歳頃まで栄養状態が悪かったせいなのか、知りたい。

 「保護された時1歳程度」と推定された経緯を、当時かかわった方々に聞いてみなくちゃと思っている。

 ま、プロレス、バッタ捕りにいそしんでいる姿はまだまだ青春なので、単に太りやすい体質かもしれないけど。Оちゃんと反対にやや便秘体質というか、栄養を絞りつくしたようなウンチをする体質なので、逆の効果でイージーファイバーをやってみようかと思っている。

 そして目下の問題は「Оちゃんはこのままうちに残留するのか」ということ。というより「まだ諦めてなかったん?」と驚かれるということ。
[PR]

by cuora | 2013-08-05 10:35 | | Comments(2)
Commented by demi_zo at 2013-08-05 14:35
最後のくだり、、ぷぷぷ。
てか、2頭引きがしっくりいってると言う事では?

いやー!Oちゃん、やるやん!!
ローズ、、こっちが甘くなってきたのを見抜いて、ズルするわ。もっかい びしっと せにゃ〜!!
Commented by cuora at 2013-08-06 07:55 x
demi zo軍曹…うちも、最近いらん智慧がついてきて、相手によって態度を使い分けする。先生が来るとビシっと「僕、ずっとこうやってました」と良い子になるので、困ります。メルモはここ数日「最近私には甘いわね」と見抜いてズルする。
<< 8月18日、高槻で犬猫譲渡会あります きのこの1周忌 >>