実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ボスキャラ対決

もう10年来の「毎朝晩の散歩の友」がいる。
お互いラブ飼いだったときは、和やかに、時にラブ的「やらかした」的に楽しく散歩していたわけです。

時は移り、お互い犬はだんだん小さくなり、入れ替わり、ともに2頭になり、そして今は「Uちゃんとメルモはキャラがガチ合う気難しい、好き嫌いものすごく多い、心が狭い、怒りっぽい気まぐれな♀」どうしで、メルモがうちに来てからすぐ、お互いケガする喧嘩も何度かあり、しかしだから飼い主同士が犬に遠慮して散歩友をやめるというのは「違う」と思うので、接触しない距離を保って毎日散歩しているわけです。

最近は、お互い無関心になってきてめでたいと思っていたわけです。
HくんとО次郎もキャラがかぶっているけど「平和主義、草食系男子」なので、かぶってよかったてなもんである。

そして今日。何の加減か(小競り合いはいつも、人間界にアクシデントがあり飼い主がかなり放心状態の時に起きるという共通点があるので、きっと犬的に「今日は私らノーチェックらしい」と誤解があるんだろう)、Uちゃんとメルモのリードがからまった!あっというまにギャンギャン揉めている。

そして、何の加減かメルモの首輪のバックルが外れ、更に悪魔の悪戯か、Uちゃんのハーネスがすっぽ抜けた。

最強の天敵が二頭、裸で揉めている!これは過去最悪の大怪我をした犬二頭できあがりだと二人とも思った。

しかし、メルモはすぐ回収できた。で、裸のUちゃんは…何故かО次郎(リードつき)を追いかけたおしている。

なんとかUちゃんの身柄を確保し二人がかりでハーネスを装着した。もう二人とも息が上がって心臓バクバク。言葉少な。

何の加減か、最悪の事態だけど深刻な噛み合いはなかったらしく、無事ヨレヨレと帰路についたわけです。
[PR]

by cuora | 2013-06-23 21:47 | | Comments(4)
Commented by えぞっ子 at 2013-06-25 21:32 x
うわっ ><;
想像しただけでも、かなりスリリング散歩ですねぇ
飼い犬同士が取っ組み合ってお互いが傷つくなんて絶対に
避けたいですね。
どったらかとちともなくシッポを振って平和的になること
ココロから願っております。(´∀`)
Commented by cuora at 2013-06-26 08:03
えぞっ子さん…平和的になることは、二頭の性格から言ってないと思うので、休戦でいいです。しかし飼い主たちは5歳は老け込んだわ。
Commented by demi_zo at 2013-06-28 07:36
わわわわわ、、、、、、、、
飼い主の信頼関係があったからよかったけど。
なかったら、、
10年は老け込むよ。どんより。
Commented by cuora at 2013-06-29 12:37 x
demi zoさん…幸いメルモもUちゃんも本気出してなかったのでよかったです。が、飼い主二人はほんとに10歳は老け込み、翌日散歩で会ったら、むこうはオモチャのトンカチ、うちは鳴子(ともに犬が嫌がる音が出る)を持って、ガッチリした首輪に替えられて登場。飼い主もフンドシをしめなおしましたよ。
<< アニマルはにまる高槻の譲渡会7... シマシマの兄ちゃんの歌 >>