実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

躾覚え書き また迷走

月、火曜ととても順調だったメルモ。水曜日、雨でジュクジュクの地面なのに「伏せ」と言ったら、困って「お座り」をしたままあさっての方向を向いていた。
お腹が濡れるのが冷たくて嫌なのだ。

「あっしまった」と思ったけど、一度口に出してしまったので、形ばかりでも伏せはさせたほうがいいかと何とか伏せをさせた。それ以来、外で「伏せ」と言うと硬直した顔でお座りをするようになってしまった(木曜時点)。

それで、思い当たった。

メルモは「嫌な体験を1回する→たちまちそれがとても苦手になる」犬なのだ。

バリケンに入ったらJALに乗せられて死ぬほど怖かった→バリケンにはもう入りたくない。
誰かニンゲンの男性が怖いことした→体格のいい男の人は怖い。
犬がいきなり走ってきて噛みついた→犬はみんな怖い。
伏せをしたらお腹がものすごくちべたかった→伏せは嫌い。
多分バイクも、昔怖い思いをしたのかもしれない。

そして、静かにグレる。

「メルモちゃんは神経質そうな顔をしている」とよく言われるのは、こういうところだと思う。「メルモちゃには無理は禁物」というのもこういうとこだ。

これがダイきちだと…走っていた乗用車にはねられた→あ~びっくりしたな、もう。えへへ。
犬がいきなり走ってきて噛みついた→うわ~っ怖い怖い。なんだか血がダラダラでているなぁ痛いなぁもう。舐めとけ。

きのこの場合…怖そうなことは、起こる前に拒否する。怖いことが起こった場合は、猛烈なきのこ鳴きをして「いかに怖いか」をアピールする。でも、過ぎ去ればあんまり引きずらない。

ちなみに、よその犬に吠えかかるという問題は、急速に改善されてきてます。しかし難易度5の最高峰、通称「ガサ男」君とはしばらく遭遇していないので未知数。ガサ男の本名は、近寄って話をすることもできないので知らない。文字どおりガサくて陽気なので、犬女子には大変受けが悪いかわいそうなやつ。
[PR]

by cuora | 2013-01-24 15:55 | | Comments(0)
<< 躾覚え書き4回目 躾の経過 覚え書き >>