実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

メルモ歯が折れた顛末完全版

そもそも、金曜日にメルモの前歯が派手に欠けた顛末はこうだ!

もう10数年も、犬が代替わりしつつ一緒に散歩している元ラブ飼い3人。その一人の犬Uちゃんとメルモは「公園の女王」の座を巡ってなのか、散歩仲間の群のトップを巡ってなのか、単に似たものなのか、一緒に歩いているのに突然ゴングが鳴り乱闘になる。
そして金曜朝、もう1匹が深刻な病気だという話でちょっと飼い主が放心している間に、口と口が触れ合う距離で揉みあい勃発。メルモが口を舐めて終了。
その後普通に散歩して帰宅して、念のため口の中も見たら前歯が欠けていたので、Uちゃん母に「そっちもケガしてないか見て」とメールした数時間後「首にケガしてた」と返信あり。

幸い皮膚が切れただけとのことだったが、場所が場所だけに笑いごとではない。

さて、メルモの歯は、この乱闘で欠けた歯以外に犬歯も欠けているのを発見。

そして最終的に月曜日に獣医さんで「欠けていたので処置した歯」は8本!

そして言われたのは「このコの歯はもろい。2歳半というのは間違いではないか。本当に2歳半でこの歯なら大変なことである」ということ。
今後一切硬いものは禁止。ドライフードもふやかして食べさせるよう、毎日歯ブラシで手入れするよう言われる。ガム、テニスボール、枝、どんぐりは禁止。ヌイグルミはちょっとだけOK。

「歯がとてももろい」というのは1軒目の、診察だけして信頼できないと思って帰った獣医でも指摘されていたこと。

きのこも、歯は脆かった。が、推定年齢8歳の犬より欠けている歯磨滅している歯が多いのは、たしかにただ事ではない。

そして、懸案の「お尻が痒い」。肛門腺を絞ってもまだ痒い原因は、マラセチア酵母菌さんが増えていたのでした。皮膚も弱いのかも。ま、これは薬用シャンプーで洗ってみてね、程度の現状なので、きのこのようにアトピーが原因とか深刻なところまではいってない。

そして、もちろん乱闘は禁止。

この病院はUちゃんもかかりつけで(きのことUちゃんは仲良しで一緒に通院したりしてたのよ~)、メルモのお迎えはUちゃん母さんも来てくれたのですが、獣医ではとても行儀がいいうえ、Uちゃん母さんにも「迎えにきてくれたでつね」と顔を激舐めして一気に「こいつ、乱暴者と思ってたけどこんなに可愛かったのか」と打ち解けてお会計中二人でトイレの旅に…。

(一見無愛想なメルモが甘えると、そのギャップにやられる人は多い←私もその一人)。なかなか、乱暴と甘えたとビビリと大胆が入り混じった複雑なメルモなのでした。

嗚呼それにしても、犬の歯科は高いのである。さらば諭吉さん達←昨日のぶりくら市で××が余裕で買えるのよ(涙)
[PR]

by cuora | 2012-10-29 19:28 | | Comments(4)
Commented by ティアラ姉 at 2012-10-29 20:34 x
母さんもメルモちゃんも、おつかれさまです~。
想像していたより、かなり深刻な歯事情だったんですね。
メルモちゃんは一体どんな過去をお持ちなの・・・?
Commented by ゆーきち at 2012-10-30 15:57 x
>そして、もちろん乱闘禁止。

今日イチで笑えました。
うん、みんな乱闘禁止だ!
ジーナにも言っておこう。
Commented by cuora at 2012-10-30 19:12 x
ティアラ姉さん…1回絶食しただけなのにいまだお通じなく、ちょっと心配。歯は、とりあえず今はいいとして、10歳くらいになったときどうなっているか…。幸いなことに徒歩35分の以前のかかりつけが簡単な歯科は扱っていて助かりました。料金もかなり破格にしてくださったと思います。
Commented by cuora at 2012-10-30 19:15 x
ゆーきちさん…ジーナ、乱闘は禁止よ。立ち上がってカンガルーの喧嘩のようにガウガウやりあう、あれですよ。この話をすると近所の人はドン引きだけど、当事者は普通に一緒に散歩しているという…。
<< 宝塚の庭園存続のために ぶりくら市に行ってきました >>