実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

自己免疫疾患

 きのこ、2か月ほど前にまたハゲてきて、その時は「マラセチア(酵母菌)が増えてますね」ということで、薬用シャンプー、飲み薬で一旦、少しましになったのですが…。「少しまし」から好転せず、更にハゲが広がってきまして、それがマラセチアはげとは違う質感だったのです。

 で、やはりマラセチアもアカラスも、すでに薬が効いて退治されていたし、痒みもなくなって掻き壊したカサブタも治っていたのです。それなのに半月もののカサブタが3か所ほど全然治らず、じゅくじゅくした「アヤシイ感じ」を醸していたのです。さらに退治されているはずなのに、新たにつるん系の円形ハゲもできてきたのです。

 それでそれで、今朝診てもらったら「これは化膿創に見えるが違うみたい。なんでこんなところにリンパ球がおるねん」という話になりました。リンパ球が毛の根元に集まってきて、自分の毛を「異物」とみなして攻撃しとるようなのです(涙)←私の理解

 きのこは、元々自己免疫性疾患(ちょっと体力が落ちると、自分で自分を異物とみなして攻撃してしまう)と言われていて、癌になる前には免疫抑制剤でハゲが治ったときもありました。

 その前後、金属アレルギー、真菌、癌治療、アカラス、マラセチア、花粉症による涙ダラダラハゲ(涙の形にはげる)と各種のハゲ&発疹と闘ってきたのですが、今回また「自己免疫性疾患による脱毛症」が出てきたようなのです。

 獣医さん二人の顔の曇り方からして、やっかいなのではないかと思います。「とにかく強い薬で叩く」短期決戦方式に決まったので、今日からは副作用にも怯える日々です(といっても、とりあえずは食欲が異常に出る、水がぶ飲みくらいらしいのですが)

 今の私の気持ちは「やれやれ」です。まぁいろんな症状が次々出てきますが、結局根っこは「体質」ってことですよね?一つ治ってもまた一つ出るってことですよね?
[PR]

by cuora | 2012-03-30 12:25 | | Comments(2)
Commented by demi_zo at 2012-03-31 21:23
わからんよ。また一つは でーへんかもしれへんし。
悪い方に悪い方に考えたらあかんて!
って、ローズの皮膚が悪い時はアタシもいろいろ考えたくせに。ね^^;
Commented by cuora at 2012-04-01 19:34 x
demi zoさん…いや断言してもええ、また出るに5000点。発展途上国にアトピーはないというのを見て、「うちが郊外で広大な庭があったら(排気ガスのない外気に触れて、ハウスダストと無縁の生活を)」と思うものの、そんなものはないのであった。←すぐそこがバス通りの高気密住宅
<< ワルい ア太郎、回転する >>