実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アライグマにやられた

 気力がないので簡単に書きます。昨日の夜中、屋外飼育のカメがアライグマに襲われて、数匹が食べられてしまいました(逃げたときに食べかけのを置いていったので分かりました)。側溝に逃げて助かった少し大きいカメも尻尾がなくなったり、甲羅が齧られています。

 これを読んでいる皆さんも是非ご注意ください。まさかと思うサイズまで掴んでしまいます。水中に手をつっこんで獲ります。手先もものすごく器用で力があり頭もいいです。野良猫対策程度では突破されてしまいます。

 実は少し前にも庭からカメが複数姿を消し1頭が大ケガをしていました(大量出血で亡くなりました)。その件は、私の不注意とカラスの仕業だと思い込んでいましたが、今考えると、いなくなったカメの形と大きさ(ドーム型の甲羅のカメや大きすぎるカメは無事。「持ちやすい」カメがいなくなった)に共通点があり、そのうち3頭についてはほぼ確実に、今思えばアライグマの仕業ではないかと思う根拠があります。

 私の住んでいる地域一帯はアライグマが定着して数年前から住宅街に出没します。最初は物珍しいので一々話題になりましたが、最近は人間も見慣れて、見ても一々人に話さないので、今どこらにいるかが分かりません。

 すみません。お返事する気力もないので、コメントはなしです。
[PR]

by cuora | 2011-08-01 13:50 | 爬虫類
<< 肥満細胞腫 黄色いヤツ >>