実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

吉か凶かナニワイバラ

 今年の猛暑で、あれこれ枯れた植物があったのですが、暑すぎてそのまま放置しておりました。ようやく、それを抜いて丈夫そうな種類に植え替えました。

 そして、これ。ナニワイバラの苗。私はしこたま手のかかるバラを育てるマメさがないうえ、殺虫剤を使わないのですが、見るのは好き。以前はモッコウバラとノイバラを植えてました。
 ノイバラは、ものすごく虫にたかられてダメでした。家を建替えた後、何か違う種類を植えてみたいと思って、ウンウン唸って検討した末、原種に近くて丈夫で常緑のナニワイバラにしました。椿の花に似た大きい白い花がとっても綺麗です。

 が、ナニワイバラで検索すると、棘がものすごい、旺盛に茂るという狭い庭では「植えてはいけない」という深い後悔の記事も多々あるのでした。迷った末、だめなら切ればいいやと苗を購入。数カ月で1メートル以上も伸びたことにそこはかとなく不吉な予感もしつつ、初の誘引をしました。


 棘といえば、去年植えたコバノランタナという匍匐性のランタナ。殖えたのはいいんだけど、実は細かい棘があって素手で触ると痛い…。かなり後悔。今年はちっとも売られてなかったのは棘が不人気なのか?苗のときは棘なんかなかったような気がします。
[PR]

by cuora | 2010-11-21 11:59 | 植物 | Comments(2)
Commented by kasuyamachi at 2010-11-30 19:43 x
ご無沙汰してます。
ナニワノイバラですか・・・。

前に庭の見苦しい形になってしまったカイヅカに這わせたところ三年目くらいからガンガン足の親指くらいの太いシュートが伸び始めて水路をまたいで向かいの家に侵入して大変なことになりました。
棘がすごくて近寄れないので枝を切断しながらロープで引っ掛けて引っ張って引きずり出しました。

狭いところに植えると大変かも・・・。

花はきれいなんですけどねぇ。
Commented by cuora at 2010-11-30 21:10 x
kasuyamachiさん…え゛え゛っまた一つリアルな証言が(汗汗)。そうなんです。「三年目から」オソロシイことになるというのもヒットするのです。オソロシイことになるのですね…。今はいいんですが、ジイさんバアさんになったら棘と戦って剪定できなくなるかも。マアあと3年間ユックリ考エルっす(冷や汗)。花は綺麗なんです。
<< 偏屈爺さん猫 もう冬っ >>