実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
demi zo姉さん…は..
by cuora at 19:52
あら〜。。。 ご無沙汰..
by demi_zo at 21:45
mi-goroさん…オヤ..
by cuora at 09:29
そんなことないですよ。 ..
by mi-goro at 18:47
abogado-suki..
by cuora at 09:11
暑中お見舞い申し上げます..
by abogado-suki at 20:07
mi-goroさん…ほん..
by cuora at 08:37
ほんとに可愛いあどけない..
by mi-goro at 16:25
鍵コメさま…今PCアドレ..
by cuora at 19:31
それもありますね。家では..
by cuora at 10:30
リンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ダイきち百か日

 先日、自宅のPCが壊れてしまって、リカバリしたので、本体にあったデータがぶっとんでしまいました。写真は外付けハードディスクにあったので無事でしたが…。色々修復中です。

 マリアンきのこがカリカリを食べなくなって数日たちます。白ご飯ベースの犬まんまな日々ですが、白ご飯と魚が好きなようです。きのこは、お年寄りの家の犬だったのかもしれませんね。正直、ちょっと手間ですが、そして食べないときもありますが、日によっては食べ過ぎてお腹の調子もゆるくなったりしてビオフェルミンも手放せませんが、もうあんまり気にせず、テキトーにいこうと思います。(食べ残したものは、さらに選別してカメ行きにしました)。

 今日はダイきちの百カ日です。実は、あまりの暑さに、まだお骨を庭に埋めてません。(輪廻を妨げていたらどうしようと思いつつ…お骨としてそこにいるのが日常になっている、というのも事実)そして、あの、因縁の、桃が今年も届きました。「桃を見るとダイきちの(3個丸呑みして、粗塩を注ぎ込まれて即吐き出させられ、15000円かかった事件)ことを思い出すわぁ」と、ダイきちを偲んで美味しくいただいております。(きのこは桃、ぷいっと吐き出しました。完熟でおいしいのに)ダイきちも、タネを吐き出す余裕があれば、怒られつつも桃を楽しめたのにねぇ(とほほ)

 ペットロスの優秀なカウンセラーを2名も派遣されたので、ダメダメになることなく百か日を迎えられました~。ほんとに、しこたま手がかかって優秀なんです。
[PR]

by cuora | 2010-07-26 21:19 | | Comments(10)
Commented by kabamii at 2010-07-27 22:02
マリアンきのこちゃん、白いご飯&お魚なら食べられるとわかってよかったねー♪食べないと夏バテしちゃうからね。

ダイきちさん、もう100日か・・・早いねぇ・・・
あの愛嬌のある顔が目に浮かぶね!
先週美容室で動物話になり「ペットロス」と言ったら
「ペットロスって何ですかー?」と聞かれたぁ~
知らない人がちょっとうらやましかったよ。
アタシャ今からビクビクだよー。
母さん家、良い子が派遣されて良かった良かった♪

Commented by えぞっ子 at 2010-07-27 23:13 x
もう百か日になるんですね。月日の流れを早く感じます。
そそ、例の桃食い事件、ダイきち君らしい想い出ですね。
今頃は、モモちゃんと二人でいろいろやっていそうです。(笑)
    
>優秀なカウンセラーを2名 
ペットロスを一瞬にして吹っ飛ばした頼もしい!?存在ですね。
ここは是非、古株の猫軍団にも頑張って欲しいものです。(^^: 
Commented by demi_zo at 2010-07-28 08:05
実は我が家もね、ソユ骨まだ置いてあるねん。
母様と同じ気持ち。まあ、気持ちの流れで行こーと思ってる。
それにしても もう百か日、、ほんとに、早いねぇ〜。。。
Commented by cuora at 2010-07-28 08:43 x
かばみーさん…でも「きのこ、魚の骨はとっといてもらわないと」とか、うるさい(疲れる)。食べる速度はダイきちの15分の1と認定しました。ペットロス、長期化すると生活全体がヤバいことになっている人もいるらしい。いやうちの母も昔ヤバかった。カウンセラーは必須です。

えぞっ子さん…自分でもびっくりです。モモは、生米と書道の墨くらいしか食ってませんけど、高価本とか新譜CDとか、カルチャー系狙いでしたねぇ。古株もやってくれてますよ。庭窓の網戸の押さえゴムがびろーっとはずしてあった(怒)
Commented by cuora at 2010-07-28 08:46 x
demi zoさん…お、お仲間。自然になじんでいるよね。チャンスを逃したというか、今更、お骨状態でも団欒に参加している状態から庭には埋めにくい…。49日とかの区切りの日にやらねばならない、ことになっている理由に納得(葬式とか法要とかは、残った人のためのものとはほんまや)。いきなり見た人はびっくりするかもしれんけど。
Commented by たろいも at 2010-07-28 11:46 x
ダイきちさんの居なくなった大きな穴を埋めるには
きのこだけではムリ、サンボも派遣   by神様

ってとこなんでしょうか。
ただ、きのこのマリアンぶりは神様も予想外だったかも(笑)
高級桃=ダイきちさん、確かに私の脳にもそうインプットされてます(^^)


ちなみに。。。
ゴンじぃのお骨、2年経ったけど、まだある・・・
先のコの一部も(骨壷に全部はいんなかったのよぉ)
骨をちょっとだけとっておいて、土(墓の)に返そうかなぁとかって考えてはいるんだけどね。
まぁ、そのうち、かな(^^;)
Commented by kanako at 2010-07-28 14:07 x
今は亡き猫もビオフェルミンが手放せなかったんだけど、服用しつづけても、効果がなかったので、生涯お腹のゆるい猫ちゃんでした。
体質改善は難しいから、cuoraさんが仰る通り、テキトーに賛成!!
Commented by cuora at 2010-07-28 17:28 x
たろいもさん…神様、ありがとう(棒読みで)。
 ゴンじぃもお仲間か!まあそのうちにね、お互い、飼い主が土に還るまでにはってことで。「お骨では桃も盗れまい」なので。ちゃんと供養したから、もう生まれ変わってるかもしれんけどね。

kanakoさん…そういうふうに出来てるんなら、しゃーないっすよねー。服用かなり続けてますが、何食べても那智黒にはなりませんわ。
Commented at 2010-11-24 19:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cuora at 2010-11-25 11:01
かぎコメさん…ありがとー。居るときは一日10回は「このヤロー、どうしてくれよう」と思ってましたが。病気は可哀想でしたしもっと早く気がつかなかったことが申し訳なかったりしましたが、最後の数ヶ月はほんとうにアクが抜けて、いいところだけが残った感じの犬になり「最近、地蔵さんのようだ」と思ってました。なので、今家族や近所の犬友の記憶に残っているダイきちは、地蔵さんのような優しい爺さん犬です。歳月っていうのはすごいもんですねぇ!
<< モモタマナ発芽 カリカリがないなら缶詰を食べた... >>