実録!迷走日記   シマシマ隊が行く!


犬、猫、カメ、魚、ヤモリ、イモリと大量の鉢植えにかこまれて暮らす毎日の日記です。
by cuora
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

初めてのお漏らし

 我が家のカチョーことダイきち、13歳半にしては若いと自信を持っていたのですが…。

 先日、キャットシッターさんが打ち合わせに来られたとき。熟睡していたダイきちは(最近少し耳が遠いので、部屋に入るまで気が付かなかったらしい)、部屋に突然動物好きの人が来たもので嬉しくて大興奮。が、寝ぼけていたので、床に置いてあった鉢を倒してしまいました。それはいいのです。(それはいつものこと)

 自分自身もなんだか変な姿勢で寝そべっているので、脚でもくじいたかと思ったら…

 突然体の下に広がるシッコの海。

 ダイきち、数々の欠点はあれど、お尻癖だけは完璧だし、興奮症だけど嬉ションはなかったので、初めてです。こんなことは。

 実は大のほうも、最近一度に全部出なくて、小分けに何度もするようになったのですが、先日、散歩から帰ってから、家に入ってすぐに、ポロポロと残りのウンをしたのでたまげたことがありました。

 飼主の贔屓目で若く見えても、よその人から見ると「老犬」らしく、つい数日前に、仲良くしていた同じラブ飼い(すでに大往生)の方が「うちのBのために買ったけど使わなかったから」と大型犬用オムツをくれました。

 そのときは「うちはオムツなんてまだ早いわよぉっ」と大笑いしたのですが…うーーむ。老犬介護の先輩の目から見て、ダイきち「そろそろ下の問題が出てきそう」に見えたんですね。

 冷静に考えると、白髪が増えた。散歩は近所をちょこっと、歩く速度は往年の倍以上かかるようになった。食べても痩せてる。イビキがすごい。すぐむせる。絵に描いたようなおじいさんではありませんか。

 あ、でも抜け毛だけは若い者に負けません。

 写真は後ほど…。
[PR]

by cuora | 2010-04-09 15:20 |
<< ロシアンオリーブ 迷子の黒ラブくん、嬉しいお知らせ >>